駆け出しコンサル、寝ながら殖やす

駆け出しの人事コンサルタントが★インデックス投資★ソーシャルレンディング★で「寝ながら殖やす」ことを目論むブログ。

人生100年時代の到来は「お金が必要だよ」の予告通知

はじめまして。

 

人生100年時代と言われた矢先に、新しい家族が増えました。

「うん、これはお金が必要!」

と実に夢の無い現実的な問題を真っ先に思い浮かべたのです・・・

 

投資を再開するにあたって、ブログを書こうと思い至りました。

 

話題は投資以外にも、

転職や一応仕事にしている人事についてなど・・・。

 

「投資を再開」というのも、大学時代にインデックス投資(先見の明!)をしていました。

社会人になってから遊び呆け・・・

そのまま結婚までノンストップで支出の嵐!

結果、投資が絶えてました。

 

最近のマイブームはソーシャルレンディングです。

いろんな方のブログを見ました。

 

「へぇ」

「へぇ」

「へぇ」

「へぇ」

「へぇ」

 

あの、すみません・・・そんな何千万も原資ないんですけど・・・

 

7,000万円とか投資されてて、

「月30万の元利金返済です!」

ってそらそうでしょ、だし。

なんならその7,000万円をどうやって作ったのか、に興味が湧いて内容が全然頭に入ってきません。

 

 かといって少額から頑張るぜ、みたいな方は少ないのか、資産公開しないのかで見当たらず・・・。

結局自分でやった方が早いと少額投資を開始しました。

 

現在投資しているのは下記の通り。

 

インデックス投資(特定口座+つみたてNISA+iDeco)】

・国内株式

・先進国株式

新興国株式

・J-リート

・グローバル・リート

 

ソーシャルレンディング

・maneo

・SBIソーシャルレンディング

・LCレンディング

アメリカンファンディング

 

 

その内、資産公開できたらなぁと思いますが、

総額でも一般的な30代かそれ以下の水準しかありません。

(遊び呆けて複利効果を得られていない空白の10年間を恨むよ。)

 

私の本意としてはただ1点、今と未来の幸せのためにお金をつくること。

ここから投資を通じて資産形成し、

「家族みんなで幸せな人生を送りたい!」

という一心です。

 

(まぁ、人生100年時代到来により80歳まで働き続けなければならないなんて、、、早めにリタイアしたいなぁ、、、という気持ちはさておき。)

 

これからどうぞ、宜しくお願いします。

 

 

(注)

インデックス投資×ソーシャルレンディングは、本来は理論上相容れない投資法だと思っています。

ソーシャルレンディングは毎月分配型であり、配当金の一部が都度税金で徴収されるため、投資効率(複利効果)が落ちます。

投資信託でも一時期、グロソブなど毎月分配型の投信が一世を風靡しましたが、インデックス投資家からすると、「何がイイの?」のオンパレードで大変不評な意見が多かった事を思い出します。

敢えて今回このようなポートフォリオになっているのは、上記のようなデメリットも認識した上で楽しみも兼ねてやっている、ということです。

あぁ、投資って楽しいだけじゃだめだし、難しいよなぁ。