駆け出しコンサル、寝ながら殖やす

駆け出しの人事コンサルタントが★インデックス投資★ソーシャルレンディング★で「寝ながら殖やす」ことを目論むブログ。

長期投資のカギは「SF」投資もしくは「NS」投資

 

複利は人類史上最大の発見」

アインシュタインの名言だとか、実はそんなこと言ってないとか諸説あるようですが・・・

何はともあれ、多額の元手を持たない凡人の投資で大きな武器となりうるのは

「時間」

だと思っています。

複利は時間が長ければ長い程、莫大な金額になります。

 

「時間」をかけて投資するとチャンスが増える

明日の株価がいくらになるのかは分かりません。

1年しか投資出来る期間が無い人は、明日リーマンショック級の暴落が来たら、もうほぼ間違いなく失ったものは取り戻せません。

でも10年投資できる人なら、20年投資できる人なら、失ったものを取り戻し、あわよくばプラスで回収できる可能性が増えると単純に思うのです。

つまり長い目でどっしり構えていれば、負ける日、月、年があっても最後は勝てるのではないか、とうことです。

 

インデックス投資家は長い目で「世界の成長」と「明るい未来」を信じている

ただただ指数に連動するだけのインデックス投資をなんでするのか。

【過去】長い時間で振り返ると、これまで世界は着実に進歩し、成長してきた。

【未来】長い時間をかけることで、1度や2度、いやいや3度、4度負けても大丈夫になる。

 

つまりインデックス投資は「時間」を最大限武器として使い倒す投資法なのだと思っています。

 

長期投資のカギは「SF」投資もしくは「NS」投資

本題ですが、なんてことはないです。

SF投資=ストレスフリー投資

NS投資=ノンストレス投資

 

仕事も人生も同じだと思いますが、

隣の芝生は極めて青い。

それはもう光り輝かんばかりに青く見える。

 

投資の世界なんて結局はお金の話ですからね。

それはもうあれは儲かる、これで億万長者だ、たった1ヶ月で人生変わる程大当たり、とか。

それはそれはネタが尽きる事無く出続けます。

直近ならビットコインでしょう。

買う時期さえ運がよかったら、フェラーリ何台買えていたかわかりません。

 

 

長期投資には、ストレスを抱えない事が一番大事。

 

なんでインデックス投資と毎月分配のソーシャルレンディングなの、という矛盾。

 

私にとっては、ソーシャルレンディングは多少の投資感を味わえ、お金を貸すというすごく基本的な金融行為が体験できる楽しい場なんですよね。

これも一つのガス抜きかもしれません。

 

元来、投資が好きな人間にインデックス投資って地獄ですよね。

だって売らないのが基本姿勢で、ドルコスト平均法までやると、買う時期まで楽しみないですからね。

ひったすらいつか来るその日まで買い続けて保有するしかやることないですから。

 

インデックス投資家って不思議な生き物だなぁ、と思います。

 

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村