極東のインデックス投資家―50年ビジョンー

運用期間50年を見据えた超長期投資の運用記

無意識・無気力で株式市場に居続けるためのインデックス投資という技術

f:id:shiawase-investor:20181020011627j:plain

自分の性分として、常日頃投資について考えたり、興味を失わずにいる事は向いていないと思います。早くもソーシャルレンディングは私の中で下火になりつつあります。(撤退はしませんが・・・。)とにかく自分の感情や興味によって、継続的に投資し続けることができなくなるため、インデックス投資がいかに自分に合っているかを痛感します。

 

ソーシャルレンディング熱というマイブーム

新案件の募集開始後、瞬間的に蒸発する資金供給ニーズ。目の前で繰り広げられる投資合戦に、今若干冷めた目を向けているソーシャルレンディングは、私にとってマイブームだったと言えるでしょう。

 

shiawase-investor.hateblo.jp

 

クリック合戦に参加していない(参加できない)ため、具体的に何か疲れたと言うより、白熱した投資合戦に冷めてしまいました。投資したい時に投資したい案件に投資できないのは、意外とストレスになります。ソーシャルレンディングにおいては、投資を抽選式にして欲しいです。熾烈な資金供給レースに、ソーシャルレンディング熱が冷めてきました。

インデックス投資ナマケモノにこそ向く

今やインデックス投資はメジャーな投資手法だと言えるでしょう。NISA、iDecoをはじめ、インデックス投資を後押しする環境も整っています。特に、自動で買い付ける機能(仕組み)は素晴らしいと思いますね。投資家の心象がどうであれ、勝手に投資金額が積み上がります。この機械的な仕組みこそ、イノベーションだともいえるでしょう。少なくとも、今の私にとっては、これほど素晴らしい投資手法はありません。

市場退出=損益確定というシンプルな哲学

究極のインデックス投資「永久の」バイ&ホールドです。市場退出(売却)が唯一損益を確定させることであり、複利の効果を最大限享受しながら、資産を最大化するにあたっては、どんな状況でも負けずに市場から退出しないことが一番です。

ひたすら投資額を積み立てる修行

投資は資産額が最も大事だと考えています。

 

shiawase-investor.hateblo.jp

同じ利回り1%でも、元本が1万円なのか1億円なのかで、大分結果の重みが異なります。利回りにこだわることは、投資をする以上当然ではありますが、それ以上に元本の金額の大きさが重要です。

インデックス投資は、ただ積み立て続けるだけの修行です。相場が悪い時も良い時も、ただひたすらに指数連動型ファンドを買い続けるのみです。

私はインデックス投資

仕事で忙しい時も、投資に興味が無くなっている時も、常に投資ができ、株式市場に居続けられるインデックス投資が一番私には合っています。意識低い系ナマケモノ投資家こそ、インデックス投資で世界の成長の果実を手に入れましょう。

 

インデックス投資は勝者のゲーム ──株式市場から利益を得る常識的方法

インデックス投資は勝者のゲーム ──株式市場から利益を得る常識的方法

 

 

 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

 
株式投資 第4版

株式投資 第4版