極東のインデックス投資家―50年ビジョンー

運用期間50年を見据えた超長期投資の運用記

【米国は未来永劫か】NYダウの史上最高値に思いを馳せる

f:id:shiawase-investor:20180917173946j:plain

NYダウが27,000ドルを突破し、史上最高値で推移しているようです。私は「史上最高値」という単語に恐怖を覚える臆病な投資家ですが、米国の強さは未来永劫なのか、と考えたりしました。

 

 

NYダウとは

自習までNYダウって何ぞや、です。

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが、アメリカのさまざまな業種の代表的な銘柄を選出し、平均株価をリアルタイムで公表する株価平均型株価指数である。以前はダウ・ジョーンズ社により公表されていたが、2010年に「ダウ平均株価」に関する所有権のうち90%がダウジョーンズ社からCMEグループに対して6億750万ドルで譲渡され[2]、ダウ・ジョーンズ・インデックス社の公表に移行、2012年7月にS&P ダウ・ジョーンズ・インデックスの算出に移行した[3]。*1

ダウという名でありながら、所有権はCMEなんですね。

次に構成銘柄です。流石、世界有数のビッグネームばかりですね。

No 企業名 業種
1 Apple Inc. コンピュータ
アップル
2 American Express Co. 金融
アメリカン・エキスプレス
3 Boeing Co. 航空機
ボーイング
4 Caterpillar Inc. 重機
キャタピラー
5 Cisco Systems, Inc. 情報・通信業
シスコシステムズ
6 Chevron Corp. 石油
シェブロン
7 The Walt Disney Co. 娯楽・メディア
ウォルト・ディズニー・カンパニー
8 Dow, Inc. 化学
ダウ
9 Goldman Sachs 金融
ゴールドマン・サックス
10 The Home Depot Inc. 小売業
ホームデポ
11 International Business Machines Corp. コンピューター
アイ・ビー・エム
12 Intel Corp. 半導体
インテル
13 Johnson & Johnson Inc. 医薬品
ジョンソン・エンド・ジョンソン
14 JPMorgan Chase and Co. 金融
JPモルガン・チェース
15 The Coca-Cola Co. 飲料
ザ コカ・コーラ カンパニー
16 McDonald's Corp. 外食
マクドナルド
17 3M Company 化学
スリーエム
18 Merck & Co. 医薬品
メルク
19 Microsoft Corp. ソフトウェア
マイクロソフト
20 Nike, Inc. その他製品
ナイキ
21 Pfizer Inc. 医薬品
ファイザー
22 Procter & Gamble Co. 日用品
プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)
23 The Travelers Companies,Inc. 保険
トラベラーズ
24 UnitedHealth Group Inc. 保険
ユナイテッド・ヘルス
25 United Technologies Corp. 航空宇宙・防衛
ユナイテッド・テクノロジーズ
26 Visa その他金融
Visa
27 Verizon Communications Inc. 通信
ベライゾン・コミュニケーションズ
28 Walgreens Boots Alliance, Inc. 小売業
ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス
29 Wal-Mart Stores Inc. 小売業
ウォルマート・ストアーズ
30 Exxon Mobil Corp. 石油
エクソンモービル

米国株最強説のゆくえ

やはりここ数年の米国株の強さもあり、米国株投資家を中心に米国株式市場に対する信頼感は相当高いと思います。日本は駄目だから海外移住、とか言う人もいます。

個人的にはインデックス投資の姿勢と同じような意見ですね。これまでの実績と現時点でどうであるか、は将来を約束はしません。それが100年後、200年後なのかそれ以上先なのかは分かりませんが、盛者必衰ですから米国が最強で居続けるかどうかは分からないと思います。

バブルの時に日本企業が軒並み時価総額の世界ランキングに名を連ねていましたが、今のランキングの上位には名前を探す方が難しい位の数しか残っていません。(そして新しく出てきていません。)

私も個人的には米国の優位性は感じています。人材一つとっても、世界中から優秀な人材が集まりますし、経済力を支える要素には相当強いものがあるでしょう。

ただ将来どうなるかは分かりません。バブルの時だって、日本はこれから伸び続けると思われていただろうし、アメリカはもう終わりと思っていた人もいるはずです。

果たしてこれからも米国は最強でしょうか。

私は予想せず、全世界に分散投資をします。