極東のインデックス投資家―50年ビジョンー

運用期間50年を見据えた超長期投資の運用記

【SBI証券】外貨建て株式&MMFの口座開設申し込みをしました

f:id:shiawase-investor:20181110005512j:plain

これまで投資信託インデックス投資に邁進していたため、外国の金融商品向けの口座申し込みをしていなかったことに気付きました。思う所があり、晴れて口座開設をしてみました。

 

 

虎視眈々と企む外国進出

この度、SBI証券の外国商品取り扱い用の口座開設を申し込みました。

メインの証券口座はSBI証券なのですが、これまで国内の投資信託インデックス投資に邁進していたため、申し込んでいなかったようです。

今すぐに外国市場に打って出ることはないのですが、思う所があり、開設してみました。

バンガードETFの威力に羨望の眼差し

インデックス投資と言えばバンガード社ですが、改めてそのETF商品ラインナップを見ると、ヨダレが止まらないですね。改めてコストの安さを見ると、正直心惹かれました。今すぐ買いたいわ―。

王道はVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETFですかね。

ベンチマークは「CRSP USトータル・マーケット・インデックス」で、早い話が米国株式全部です。経費率は驚愕の0.03%(年率)ですよ。

こんな誤差みたいな経費率で利益が出る訳ですから、インデックスファンドって究極的な規模の経済のビジネスです。

国内では、eMAXISが一強という感じですが、、、世界に目を映すと素晴らしいものはたくさんありますね。流石バンガード。改めて心酔しましたよ。

ディズニー株を狙うメンヘラ

おまけですが、個別株でTHE WALT DISNEY COを狙っています。もはや投資ではなく趣味の世界ですが、ディズニーファンとしてはディズニー株も欲しいなー、なんて。

実利を考えるとオリエンタルランドなのですが、国内株式は会社のインサイダーに抵触しそうなので取引できないんですよね。

そうなれば海外株、それも大本のディズニーに投資すればウヒヒ、と思っています。

まずはMMF

とはいえ、すぐには海外進出できないので、まずは外貨建てMMFかな、と思っています。(こちらも口座開設。)

実は外貨建てMMFについては、以前投資していました。結婚資金のために全額解約して以来、投資していなかったのですが、外国株(ETF)の取引には役立つし、先進国債券の扱いでポートフォリオに組み込むのも良いかな、と思っています。

どの道、ソーシャルレンディングの割合を落とす関係でポートフォリオ変更が必要なので、少しずつ米ドル建てのMMFを積み上げていこうかと思います。